共通取扱い集

共通取扱い集に係る説明会・講習会

近畿建築行政会議 建築基準法 共通取扱い集 2022(第2版)改訂説明会を開催します

 近畿建築行政会議においては、建築基準法の統一的な運用が可能なものはできる限り統一すべきとの認識から、近畿圏内の各特定行政庁で、共通化が可能なものを抽出し、「近畿建築行政会議 建築基準法 共通取扱い集」を策定しております。本取扱いについては、平成26年5月より意匠分野、平成28年10月より構造・建築設備分野について運用を開始しており、原則、近畿圏内の特定行政庁及び近畿圏内で営業を行う指定確認検査機関が共通に取り扱うものです。

 このたび、前回掲載に至らなかった項目の再検討や、法改正等に伴い新たに統一化が求められる項目等の検討を行い、意匠分野41項目(うち、新規7項目)、構造分野12項目(うち、新規2項目)、建築設備分野14項目(うち、新規4項目)の合冊にて総計67項目を「近畿建築行政会議 建築基準法 共通取扱い集 2022(第2版)」として発刊することとなりました。(令和4年12月15日発刊)

 つきましては、以下の通り本取扱い集の発刊に際して説明会を開催する運びとなりましたので、奮ってご参加ください。

※注意事項※ 申込みの前に一読ください!!

  1. 参加費は無料です。
  2. 以下の会場名をクリックいただき、申込フォームより申し込みください。
    ※この申込フォームは一般の方向けのものです。近畿建築行政会議の会員はこちらから申し込まないでください。
  3. 説明会では、テキストに「近畿建築行政会議 建築基準法 共通取扱い集 2022(第2版)」を使用しますが、
    講習会当日の販売はありません。必ず事前に購入いただき、当日持参するようにお願いします。
    テキストの購入については、本ページ下段より(一財)建築行政情報センターのサイトにてお願いします。
  4. 申込みは先着順です。定員に達し次第、締め切らせていただきます。
  5. システムの仕様上、1時間あたりの申込数の上限がありますのでご了承ください。
    1時間あたりの申込上限に達して申込みが出来なかった場合、お手数ですが時間を置いて再度お申し込みください。

  6. 申込みは1名様につき1回限りエントリーください。(複数人をまとめてのエントリーはできません。)
  7. 大阪会場と京都会場がありますが、両会場とも説明会の内容は同じです。


【状況:受付中】 ※申し込み期限:令和4年12月25日

会場 日時 場所 定員
大阪会場


令和5年1月13日(金)
13:45~17:00
(13:15 受付開始)


大阪市中央公会堂
(大集会室)

400名
京都会場


令和5年1月19日(木)
13:45~17:00
(13:15 受付開始)


キャンパスプラザ京都
(第一講義室)

140名

↑ 会場名をクリックし、申込フォームに進んでください。

 テキスト(近畿建築行政会議 建築基準法 共通取扱い集 2022(第2版))の購入について

 以下のホームページでの販売のみとなります。窓口販売や説明会当日の販売はありません。
下記サイトにアクセスし、ご購入ください。

一般財団法人 建築行政情報センター(ICBA) / 図書販売

 
 説明会ご参加の方は、令和4年12月25日までに、ご購入手続きをお済ませください。
購入が遅れますと、説明会の際にお手元に届かない可能性があります。

 テキストの購入に関する問い合わせ先

一般財団法人 建築行政情報センター
〒162-0825 東京都新宿区神楽坂一丁目15番地 神楽坂1丁目ビル4階
電話:03-5225-7704/FAX:03-5225-7731

 説明会に関する問い合わせ先

大阪府 都市整備部 住宅建築局 建築指導室 審査指導課 確認・検査G
〒559-8555 大阪府大阪市住之江区南港北1-14-16 さきしまコスモタワー27階
電話:06-6210-9724/FAX:06-6210-9719